新着情報

新着情報

新着情報

本学園職員の早狩実紀選手(京都光華AC)が全日本実業団対抗陸上選手権で優勝しました

2016年09月28日
  • 3.jpg
  • 2.jpg
  • 1.jpg

9月24日(土)ヤンマースタジアム長居で行われた、「第64回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会」におきまして、本学園職員 早狩実紀選手(京都光華AC)が女子3000メートル障害に出場し、10分18秒51の記録で3年ぶり5度目の優勝を果たしました。


本人コメント
「陸上トラックシーズン最終戦を、優勝で終えることができました。今年は大阪開催だったので、飛び交う関西弁に元気が湧き、最後まで一生懸命走りきれた気がします。応援めっちゃうれしかったです!ありがとうございました。」

一覧ページへ戻る